FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS


 

 

 

ビックサイズ・響鬼を 

ノーマルのまま飾る人のために @ 

[頭でけぇ〜〜〜よ!!! 編]

 

 

 

 

「デカイんだよね キミの頭・・・。」

 

 

「ちょっとした細工で 君もヒビキだぁ!!」

 

 

 

ってコトで

ビックサイズの響鬼を ご購入した方は 自分を含め 

みんな こう思ったのではないでしょうか??

 

 

ココで カスタム(可動化)していけば 

そのような問題は解決するかもしれませんが

購入した すべての人が カスタム出来るワケでもないし

「せっかく買ったんだからカッコよく飾りたい!!」と思う人 多いハズ!!

(注:ま〜遊ぶ人もいるでしょうけど)

 

 

そこで ワタクシ 考えました!!

 

そんな ノーマル ヒビキを 少しでも ヒビキらしくしする方法を!!!

 

 

作業は簡単。

時間もたいしてかかりません。

 

 

まず

ビックサイズ響鬼の「頭デカ問題」は

細かいコト言ってしまえば形状に問題がありますが

まあ そんな細かいコトはさておき

何が一番 変か?・・・と言いますと

首の短さデス。

 

ホンモノの響鬼を見れば 一目当然。

 

だから

首を長くすれば良いのデス。

 

 

@

まずは 首を外します。


次は ココでカッターで この前後を削ります。
この場合 ちょっとソフビが硬いので
お湯で暖めてからやる方が良いでしょう。

ちなみに 自分は リューターがあるので
温めず そのまま作業しました。

A


そしたら 次は だ円形のように上下を削るのですが
比較的 図の上の方(後ろ側)の方をメインに削りながら
頭パーツをはめたりして 
ちょうど 首元の先端と この円が止まるように調整するのデス。

注:スカスカにしてしまうと 止まらなくなるので。

B


あとココは やりたい人だけで良いのですが
この えりを カッターで内側から うまく切ると
ヘッドをハメやすくなります。

C


あとは @番で削ったトコと A番で削ったトコロで止めます。

首と肩の位置が 外から見て 
隙間がない辺で ツライチにすればOK!!

 

 

n

ノーマルと比べるとこんな感じ。

 

改造前 改造後

 

改造前 改造後

 

 

どうでしょう??

 

 

フォルム的 良くないスか??

 

 

 

どノーマルよりかは 少しは 良くなったんじゃないでしょうか〜〜〜??

 

 


戻る